akikoのプロフィールはこちら

【鍵盤図あり】M7th(メジャーセブンス)・7th(セブンス)コードまとめ|ピアノ

コード・楽典・音楽理論

今回は4種類の7thコードについてまとめてみました

akiko
akiko

7th系のコードは曲中にたくさん出てきますので

少しずつ覚えましょう

トライアド(メジャーコードとマイナーコードの記事はこちら)

セブンスコードとは

メジャーコードやマイナーコードに

M7th(長7度)または7th(短7度)の音を加えたコードです

Cを例に挙げると

C+M7=CM7

C+7=C7

Cm+M7=CmM7

Cm+7=Cm7

の4種類があります

コードネームを見て一度に4和音がサッと構成音が浮かぶ方は良いのですが

慣れるまではむずかしい方も多いのではないでしょうか?



M7th、7thのコードを弾くオススメ手順

手順1・メジャーコードもしくはマイナーコードを押さえる

手順2・M7th、7thの音を加える

というように2段階で考えると

順番に考えることができるのでスムーズです

4和音を一度には押さえられないよ〜。という方はこの方法を試してみてください

それでは鍵盤上で確認してみましょう

CM7

C7

CmM7

Cm7

まとめ

M7、7thコードはトライアドと比べると複雑に感じますが

曲に彩りを与えます

あなたが今練習している曲にもきっと出てきていると思います

曲を弾くときに「この響きなんだろう?」と耳を傾けてみるのも

違った角度から音楽を感じられますよ

最後まで読んでくださりありがとうござました!

タイトルとURLをコピーしました