akikoのプロフィールはこちら

【データあり】ピアノは練習中でなく休んでいる間に上達する?

練習方法

こんな記事がありました

練習中でなく「頻繁な休憩」がスキルを上達させると判明

詳しくはこちらの記事をご覧ください

https://nazology.net/archives/91085

引用元:nanology.net

ピアノの練習のような新しいスキルを習得する場合

頻繁な休憩を行うと効果的な上達ができる

またスキルの上達は練習中には起こらず、休憩中のみに発生することが示されます。

引用元:nanology.net

この記事を読んだ時まさに目からウロコでした

ピアノを練習している方は経験したことがきっとあると思います

「弾けるようになるまで!と必死に練習してその時は弾けてもまたすぐ弾けなくなる」

その解決方法がこの記事にはありました

人間は休憩する間に定着するのですね

私なりにこの記事をピアノの練習方法に当てはめてみました

一度に長時間練習しない

何回も何十回も練習しても弾けない箇所があっても

次の日になったらなぜか弾けるようになっていた

ということを経験したことがある方もいると思います

もっと長いスパンで、例えば1週間とか弾かずに放置するだけで弾けるようになることもあります

注意点は全く弾かないのではなく、忘れない程度に弾いておくことです

焦らない。今弾けなくてもこまめに練習を続けていればいつか必ず弾ける

早く弾けるようになりたくてひたすら何回も弾いていませんか?

その気持ち、とてもよくわかります

でもその方法は逆効果になってしまうこともあります

弾ける人からアドバイスをもらってなぜ弾けないのか分析する

これはズバリレッスンに行って先生にアドバイスをもらうですね

大事なのはそのアドバイスを素直に受け取り

自分自身でアドバイスの内容を納得して練習することです

言われるがままに練習してもその曲は弾けるようになると思いますが

別の曲になったとき応用がききません

アドバイスを受けたら、どこをどのようにすれば弾けるようになるのか

分析して自分の中で納得してから練習しましょう

まとめ

練習はとても大切ですが

思うように結果がついてこなくて落ち込むときありますよね

そんな時は思い切って休みましょう

気分転換にハーブティーを飲んだりアロマを炊くのもオススメです

ピアノと程よい距離感を保つのが長く付き合っていくコツだと思います

最後まで読んでくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました