【簡単ピアノ】”残響散歌”入門ピアノソロ|楽譜・ゆっくり動画あり

ピアノ初心者の方へ

残響散歌(Aimer-エメ)入門の演奏動画

演奏のポイントをご紹介します。

楽譜はぷりんと楽譜の

残響散歌(Aimer) /ピアノ(ソロ) 入門を演奏しています。

楽譜はこちら
残響散歌(Aimer) /ピアノ(ソロ) 入門

akiko
akiko

テンポが速い曲ですが

ゆっくりから練習すれば初心者の方も大丈夫!

ゆっくり動画も演奏しています

残響散歌|Aimer

テレビアニメ『鬼滅の刃 「遊郭編」』のOPテーマ、EDテーマで

Aimer(エメ)の両A面シングルの1曲。(もう1曲は朝が来る)

アップテンポで、力強さと華々しさを併せ持つカッコいい楽曲ですね。

左右のリズムのタイミングを合わせることがポイントになります。

入門残響散歌

左右のタイミングを合わせるための練習方法

右手と左手のリズムがずれていると

どちらかの手につられてしまって弾きづらいという方もいると思います。

残響散歌の右手のようにシンコペーションが多い曲は

右手だけなら、弾きやすくても

左手と合わせるとタイミングが取りづらいですよね。

左右のリズムを両手にする手順〜
  1. 右手タイをはずして弾く。
  2. ゆっくりメトロノームをかけて(♩=80〜)、タイをはずしたリズム一定のテンポで弾けるようにする。その際、1拍目、2拍目、3拍目、4拍目の頭をしっかり合わせることを意識。
  3. 右手のリズムが正確に取れるようになったら、左手と合わせていく。
  4. まずは、左右のタイミングを合わせることが大切なので、左手は同じ音を4分音符で弾き、先程のタイをはずした右手とゆっくり合わせていく
  5. 左右のタイミングが合わせられたら、右手のタイを延ばし、楽譜通りのリズムで弾く。
  6. 左手も楽譜通りの音で弾く。
  7. ゆっくり両手で合わせられたら、メトロノームをかけて(♩=70〜)一定のテンポで弾けるようにする
  8. 徐々にテンポを上げていき完成。
akiko
akiko

リズムが複雑な時は

タイをはずして

拍の頭を理解し

メトロノームに合わせられるように練習することがポイントです。

その他の演奏ポイント

・調(key)はAm(エーマイナー、調号なし)

左手はベースラインです。アルペジオのようになめらかに演奏するのではなく、

楽器のベースをイメージして、はっきりと一定のテンポで演奏しましょう。

・全体的に力強く演奏しましょう。

まとめ

残響散歌(Aimer) /ピアノ(ソロ) 入門

楽譜出典:ぷりんと楽譜の演奏動画とポイントをご紹介しました。

こちらの動画は”akiko’s room”にアップしています

よろしければチャンネル登録よろしくお願いします!

こちらの曲も人気です。

よろしければこちらもチェックしてみてください!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました