akikoのプロフィールはこちら

【戦場のメリークリスマス】初級|楽譜・演奏動画あり

演奏方法解説

「戦場のメリークリスマス」の初級アレンジの演奏動画

楽曲の演奏ポイント解説をご紹介します

楽譜はぷりんと楽譜の

戦場のメリークリスマス(坂本 龍一) /ピアノ(ソロ) 初級

を演奏しています

よろしければ一緒に弾いてみましょう

戦場のメリークリスマス(坂本 龍一) /ピアノ(ソロ) 初級
もっとやさしいアレンジはこちら

戦場のメリークリスマス|坂本龍一

演奏動画

初級戦場のメリークリスマス

1983年、映画『戦場のメリークリスマス』の

オリジナルサウンドトラックアルバムに収録されており

坂本龍一の作品の中で、もっとも認知度が高い楽曲ではないでしょうか

「戦場のメリークリスマス」というタイトルにちなんで

クリスマスシーズンになるとよく耳にしますね

イントロのフレーズは、1つ1つの音を丁寧に演奏しましょう

この楽曲は右手のメロディーと左手の和音が合わさり美しいハーモニーが生まれています

ペダルを活用して自身の音をよく聴きながら心を込めて演奏できると良いですね

演奏のポイント

調

オリジナルは変ロ長調/B♭マイナー(シ♭・ミ♭・ラ♭・レ♭・ソ♭)ですが

今回のアレンジは半音下げのイ短調/Aマイナー(調号なし)です

拍子

<Intro>8分の12拍子

・8分音符を1拍と数える

・1小節に8分音符が12個入る

8分音符3つをひとまとまりで捉え
1・・2・・3・・ 4・・と大きく 4拍子で感じてリズムを取りましょう

<A・B・C・D>4分の 4拍子

Aから 4分の4拍子に変わります

4分音符を1拍に感じてテンポをとっていきましょう

ペダル

楽譜にペダル表記はありませんが、全体的につけて弾けると響きが美しいです

Intro→1小節ごとに踏み替えます

A→基本は1小節ごとに踏み替えます

・ 4小節目と1番カッコ、2番カッコの8小節目は2拍ごとに踏み替えます

B→1小節ごとに踏み替えます

C→基本は1小節ごとに踏み替えます

・ 4小節目と8小節目は2拍ごとに踏み替えます

D→基本は1小節ごとに踏み替えます

・ 4小節目と7小節目は2拍ごとに踏み替え

・最後のタイの部分は2小節踏んだままにします

akiko
akiko

基本は1小節単位、和音が変化して音が濁る箇所は

2拍ごとに踏み替えましょう

自分の音をよく聴くことが大切です!

強弱・演奏のポイント

Intro

p(弱く)丁寧にやさしく演奏しましょう

A

mp(やや弱く)

2番カッコのBに入る直前はクレッシェンド(だんだん大きく)して

Bに向かって気持ちを高めましょう

B

mf(やや強く)右手のシンコペーションのリズムを

はっきりめに、全体的にやや強く弾きましょう

C

mp(やや弱く)

Bと同じメロディーで左手のパターンが変化しています

10度のアルペジオで音域が広いので手首を柔らかくして演奏しましょう

10度アルペジオの説明はこちら

左手の伴奏の定番|アルペジオの基本

D

mf(やや強く)

Cと同じメロディーで再度左のパターンが変化します

和音を力強く演奏しましょう

エンディングはdim(だんだん弱く)〜p(弱く)

さらにrit.(リタルダンド)だんだんゆっくりにして消えるように静かに終わりましょう

まとめ

戦場のメリークリスマス(坂本 龍一) /ピアノ(ソロ) 初級

楽譜出典:ぷりんと楽譜

演奏動画と弾き方のポイントをご紹介しました

初級者の方でも演奏できるアレンジですので

演奏の参考にしていただけたら幸いです

こちらの動画はakiko’s roomサブチャンネルにアップしています

他にも練習用動画などたくさんアップしていますので

よろしければチャンネル登録よろしくお願いします!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました