【ジングルベル】簡単・初級・初中級アレンジ聴き比べ|楽譜・演奏動画あり

演奏動画

「ジングルベル」の簡単アレンジ初級アレンジ初中級アレンジの演奏動画

演奏のポイントをご紹介します

akiko
akiko

3種類のアレンジを演奏していますので

弾いてみたいアレンジがありましたら

チェックしてみてくださいね!

楽曲について

1857年にアメリカの牧師ジェームズ・ロード・ピアポントが作詞作曲した歌で

元は教会で歌うために作られましたが

大変好評であったため、次第にアメリカ中に広まっていきました

今日では、クリスマスソングの代表曲として世界中で歌われています

この曲を聴くと、楽しくワクワクした気持ちになりますよね

ジングルベル|簡単アレンジ

【簡単アレンジ】ジングルベル|ピアノソロ・楽譜あり

楽譜はこちら
ジングル・ベル(J.S.Pierpont) /ピアノ(ソロ) 入門

演奏のポイント

いきいきと明るくメロディーを弾きましょう

Bはサビになります

f(フォルテ強く)で元気よく盛り上げましょう

最後の小節は右手の音域が高くなります

慌てずに移動して弾きましょう

ジングルベル|初級アレンジ

【初級アレンジ】ジングルベル|ピアノソロ・楽譜あり

楽譜はこちら
ジングル・ベル(J.S.Pierpont) /ピアノ(ソロ) 初級

演奏のポイント

ワクワクするようなイントロから始まります

Aの左手は4分音符でリズムをキープすることを意識して

Bのサビは力強く演奏しましょう

「1.(1番かっこ)の:||まで進んだらAに戻り

繰り返し後は「2.に進み 、Cに入ります

最後の2小節は力強く、軽やかに演奏できると良いですね

ジングルベル|初中級アレンジ

【初中級アレンジ】ジングルベル|ピアノソロ・楽譜あり

楽譜はこちら
ジングル・ベル(J.S.Pierpont) /ピアノ(ソロ) 初~中級

演奏のポイント

遠くから鈴の音が聞こえてくるようなイントロから始まります

全体的に右手は軽やかに、左手はスラーでなめらかに演奏しましょう

間奏部分は左手にメロディーが移ります

右手は伴奏になりますので軽く、左のメロディーをしっかり弾きましょう

エンディングは盛り上げて力強く演奏しましょう

まとめ

クリスマスソングの代表曲「ジングルベル」の

簡単アレンジ、初級アレンジ、初中級アレンジのご紹介をしました

難易度順になっていますが

気に入ったアレンジがありましたらチャレンジしてみてください

演奏の参考にしていただけたら幸いです

こちらの楽曲も人気です

こちらの動画はakiko’s roomサブチャンネルにアップしています

他にも練習用動画などたくさんアップしていますので

よろしければチャンネル登録よろしくお願いします!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました