akikoのプロフィールはこちら

【簡単ピアノ】「君をのせて」初心者|楽譜・片手ずつ/ゆっくり両手動画あり

ピアノ初心者の方へ

ピアノを始めて間もない方、これからピアノを始めてみようかな?

という方に向けたピアノ入門者の方にオススメの曲

「君をのせて」やさしいアレンジの弾き方を解説していきます

楽譜はぷりんと楽譜の

君をのせて/ピアノソロ入門」を元に解説していますので

よろしければ楽譜を見ながら一緒に弾いていきましょう

君をのせて/入門

解説動画は以下の内容になっています

解説動画の内容

模範演奏

右手(指番号・弾き方テロップあり)

左手(指番号・弾き方テロップあり)

ゆっくり両手

弾き方のポイント解説をテロップで入れてありますので

動画を見ながら練習できる内容になっています

akiko
akiko

ジブリの中でも名曲ですよね

私も大好きな曲です

君をのせて|天空の城ラピュタより

君をのせて「天空の城ラピュタより」弾き方解説|超かんたん初心者|ピアノ

曲のイメージと弾き方のポイント

1986年映画「天空の城ラピュタ」主題歌です

切なく幻想的な曲ですね

全体的になめらかに丁寧に、Cからはたっぷりと感情を込めて盛り上げて弾きましょう

調

オリジナルはE♭マイナー(変ホ短調)で♭が6つ付きます

今回のアレンジはAマイナー(イ短調)で調号なしです

拍子

4分の4拍子

1小節に4分音符が4つ入る

1、2、3、4、1、2、3、4、・・・と数えていきます

曲の入り方

1拍目から始まらない弱起(アウフタクト)の曲

1、2、3、と心の中で数えて4のタイミングで弾きはじめます

最初の”ラシ”が4拍目に当たります

実践|楽譜を見て弾いてみよう

リハーサルマークとは

リハーサルマークとは、曲中のどの部分を演奏するか指定するためにつけられる記号のことで

楽譜に振ってあるマークのことです

A、B、C、D と小節の左上に振ってあります

弾き方・運指の確認

テンポは♩=116(1分間に116回刻む速さ)なので意外に早いですが

スムーズに弾けるまではゆっくり動画を見ながら弾いてみてください

右手

A

2小節目

2(シ)→1(ミ)広げる

7小節目

4(シ)次が黒鍵1番なので少し奥でひく→1(ファ♯)

7〜8小節目

4(シ)→2指をかえる

B

2小節目

2(シ)→1(ミ)広げる

3〜4小節目

5(高いド)→1(ソ)よせる→2(ミ)こえる→1(ファ)もどる

7小節目

1(ラ)→4(シ)よせる

8小節目

3(ラ)→1(高いド)移動

C

2小節目

2(レ)→1(ソ)広げる

8〜9小節目

タイ6拍のばす→2(ミ)移動

たっぷりと盛り上げていく

D      

1小節目

4(ソ)→5指をかえる

4小節目

3(ミ)→2指をかえる

6小節目

1(レ)→2(ド)こえる→3指をかえる

前半しっかり強く、エンディング徐々に静かに

左手

A

4〜6小節目

1(ド)→2(レ)こえる→1(ド)もどる

B

2小節目

5(ソ)→3指をかえる

4〜5小節目

1(ド)→2(レ)こえる

C

2〜3小節目

4(ソ)→1(ラ)よせる

6小節目

1(ド)→2指をかえる

両手に合わせる

右手:スラスラ弾けるまで繰り返し練習する

左手:音を確認する

(左だけ弾いているとメロディーのどの部分に当たるのか分かりずらいため、メロディーを歌いながら弾けるとなお良い)

両手に合わせる時の注意点

みぎ、ひだりどこで合うのか縦の線を意識しながらゆっくり合わせていきましょう

リハーサルマークごとに両手にしていく

両手に合わせていく時はリハーサルマークごとに区切って練習していきましょう

最初から最後まで通す練習は、ある程度スムーズに弾けるようになってから行いましょう

まとめ

君をのせて/ピアノソロ入門

楽譜出典:ぷりんと楽譜を弾いていく手順を解説しました

君をのせて/入門

まずはゆっくり動画から一緒に合わせて弾いてみましょう!

こちらの動画は”akiko’s room”サブチャンネルにアップしています

よろしければチャンネル登録よろしくお願いします!

こちらの曲も人気です。よろしければチェックしてみてください

これからピアノを始めようとしているあなたを応援しています!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました