akikoのプロフィールはこちら

【初心者ピアノ】大人が上達するための3つの方法を現役ピアノ講師が解説

ピアノ初心者の方へ

ピアノを始めたけど、できれば遠回りすることなく

上達したいですよね?

大人のピアノレッスン指導専門家の私が考える

挫折することなくピアノを弾けるようになる方法についてお話しします

akiko
akiko

月間70名の大人の方にピアノや音楽理論を指導しています

1.どれくらい練習したらいいの?

練習時間は?

1回20分毎日ピアノに向かう!

初心者の方はまずはピアノに慣れていきましょう

1・ピアノに向かう習慣をつけること

2・ピアノを弾くことに慣れること

私の生徒さんの中に毎日1、2時間練習する方がいますですが、それはおすすめはできません

なぜなら、練習のしすぎで手を痛めてしまったり、モチベーションが継続しないからです

ピアノと程よい距離感で付き合っていくことが上達への近道です

2.どんな内容の練習をしたらいいの?

練習内容は?

エクササイズで基礎を、曲で楽しみを!

みなさんピアノを始めたいと思ったきっかけはなんでしょう?

「簡単な曲でもいいから両手でピアノが弾けたら楽しいだろうな」とか

「このアーティストのこの曲が弾けるようになったらな」

と色々な思いがあると思います

すぐに弾いてみたい曲にチャレンジしてもいいのですが

その曲を弾くための基礎力がないまま進めると、途中で壁にぶつかってしまいます

おすすめは短いエクササイズで基礎力を身につけつつ、並行して曲も練習していくことです

エクササイズは

その曲を弾くために必要なエクササイズ

時間をかけて身につけていくべきエクササイズ(スケール、アルペジオなど)

を両方取り入れることが理想です

3.これが大切!定着させよう!

一度弾けたらOKなの?

忘れる前に繰り返し復習する!

うまく弾けたのに3日後にもう一度弾いたら

「あれ、次の音なんだっけ?」ってことありますよね

ピアノは1度弾けたら、ずっと同じように弾けるというものではありません

繰り返し弾いていないと忘れてしまいます

できたら毎日ピアノを練習して欲しい。といったのはこういう理由です

忘れる前に定着させて次のステップに進んでいきましょう

まとめ

大人になってピアノを始めた方が

上達するために意識すると良いことを3つまとめました

私の生徒さんにも日々お伝えしている内容です

つまずくことがあっても、少しずつ練習を継続していけば必ず弾けます!

焦らずに楽しく続けていきましょう

最後まで読んでくださりありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました